はげというと男性の悩みと思いがちですが、実は女性もはげることがあり、はげに悩んでいるという方は多くいます。

ただ、男性のはげる原因と女性のはげる原因には違いがあることが多くなっています。男性特有のハゲは、AGAといって男性ホルモンの影響によっておこることが多くなっていますが、女性のはげの原因としては、女性ホルモンが急激に減少することや、ストレス、栄養不良、過度なダイエットなど原因がが気にわたるという特徴があります。

女性は閉経を境目として体の中で分泌されているホルモンバランスが大きく変化するために、この変化によって抜け毛が髪全体的に起こり、髪のボリュームが無くなっていくことが多く、髪の分け目の部分などがはげて見えるようになります。さらに、長い髪を同じように毎回結うことでも、実ははげが出来てしまうこともあります。産後に脱毛が起こり一時的にはげることもあります。

また、ストレスなどによって免疫がさがり、これが原因となって髪が円形に脱毛してしまうタイプの10円玉はげなどと呼ばれる円形脱毛症を起こすこともあります。円形脱毛症は治療を行うことで改善するはげなので、このタイプのはげに悩んでいる方は一度皮膚科の専門医に相談をしてみてください。