30歳を過ぎたころから、薄毛が気になりはじめました。
まず、頭皮の色が赤くなってきたのです。いっけん、血行が良くなっているのかなぁと錯覚してしまいますが、実はこの頭皮が赤くなるという現象は、逆に、血行不良によるものだそうです。毛根が死んでいく前触れなのです。恐怖を感じ、私はあれこれ調べてみました。まず調べて実行したことは、電動の頭皮マッサージ器を購入して、毎晩お風呂に浸かりながら、マッサージをしました。1ヶ月ほどし続けて、頭皮を診てみると、赤みが引いているのを確認できました。やはり頭皮の血行を良くすることによって、確実に改善されました。大変嬉しいと同時に、なんでも努力すれば、改善できるんだと感動しました。そして調べた時にもうひとつ気になったのが、食生活の改善です。お野菜や海藻から、ビタミン、ミネラルを摂取することにより、髪の毛が元気になる他、毛根までもが元気になると。以前よりもお野菜や海藻類の摂取量を増やしたところ、身体全体の調子も整い、髪の毛のはりやこし潤いまでもが、美しく変化していることを実感してます。これからも、頭皮のためにも、自分のためにも身体に優しい食生活を心掛けていきたいです。
女性用育毛剤