時代錯誤なパーマでお洒落どころか老けました

まだ18歳のとき、初めてパーマをかけました。髪の長さは腰近くまであったので、雑誌によく載っているようなフワッとクルクルしたスタイルを想像しながら 仕上がりを楽しみに待っていました。